2013年10月14日

きりく・ハンドベルアンサンブル公式ホームページは新アドレスに移動しました

きりく・ハンドベルアンサンブル公式ホームページは、平成25年10月、リニューアルに伴い以下のアドレスに移動しました。

http://www.kiriku-handbell.weebly.com

恐れ入りますが、上のリンクをクリックして新しいホームページへお進みください。

お気に入り等に登録していただいている場合は、上のアドレスに変更をお願いします。

リニューアルから暫くの間は、検索システムに新ホームページが表示されないことがありますので、ご了承ください。
posted by きりく at 13:08| Comment(0) | 日記

2012年12月15日

H・Sさん(女性)

私は、学校の部活でハンドベル部に所属しています。
なので、少しでもその勉強にと聞きに来ました。
私たちが普段使っているハンドベルの2倍くらいの大きさのベルを見て、すごく驚きました。
特に印象に残ったのが、“主よ人の望みの喜びよ”と最後の“リベルタンゴ”でした。
主よ人の望みの喜びよは、ピアノで弾いたこともあったので、すごく聞きやすかったです。
リベルタンゴは、水につけて演奏していてビックリしました。それにみなさんの真剣さがすごい伝わってきて、すごく感動しました。ベルをぶらさげていたことにもビックリしました。色々、勉強になりました。私も、部活で上手く弾けるように頑張りたいと思います。
きれいな演奏、ありがとうございました!!

R・Yさん(女性)

8人弱で5オクターヴ半もあつかえることに、びっくりしました。
ただ普通に演奏するのではなく、たたいてみたり、水を使ってみたり…いろいろなことに驚きました。
ハンドベルはチームワークがないとできないので、きりくの皆さんは、とってもチームワークが良いことが見ていてわかりました。
私は学校でハンドベル部をやっています。今回の演奏を見て、いろいろやってみようと思いました。
なので、来れて本当に良かったです。

神奈川県 Y・Iさん(男性)

初めて聴かせていただきましたが、素晴らしかったです。
心癒される音色が良かった。いくつものベルを素早い動きで演奏するのには驚き且つ感動しました。
リベルタンゴ是非また来年も聞きたいです。CD出して下さい。

内田早紀さん

初めてハンドベルのコンサートに来ました。
一度に鳴らしているベルの数より、音の数の方が多く感じて不思議でした。指揮者もいないのに、息が合っていてすごいと思いました。
とても良かったです。

大野季梨子さん

1つの楽器でも、水の中に入れたり、中身をはじいたり、ふちをこすったり、上からぶらさげたベルをマレットでたたいたり、並べたベルをマレットで木琴のようにたたいたり、様々な工夫がありました。また聞きにきたいです。素敵な演奏をありがとうございました。

東京都 K・Eさん(男性)

初めて聞かせていただきました。とても気に入りました。
帰りにロゼワインを飲みたくなりました。(うまく伝えられませんが、すみません。)

Y・Tさん(女性)

I Holly Nightのとき、涙がでました。
学生時代、よく歌ったうたです。思い出がよみがえりました。美しいハーモニーに清らかな気持ちになりました。
これからもすてきなハーモニーを奏でて、世を照らして下さい。

工藤昌代さん

昔からベルの曲が大好きでCDなどは多数購入していましたが、生の演奏は初体験でした。どの曲も本当に素晴らしい!息が止まったまま呼吸を忘れてしまうほどでした!涙が出ました。本当に本当に感動です。ありがとうございました。

静岡県 A・Tさん(女性)

10周年おめでとうございます。
素晴らしい演奏ありがとうございました。
毎年進化し続ける「きりく」から目が離せません。
これからも素敵なハーモニーをきかせて下さい。